治療院経営者】自宅にある不用品お宝の山に変えて売上70万円を達成!

どんな不用品をオンラインで、販売することで売上70万円を達成したのか

そして、仕入れた商品の秘訣などをインタビューしました。

ぜひ、最後までご覧ください。

治療院経営 

東京都  圓川勇さん

どんなお仕事されてるんですか?

はい整体・整骨の院長やってます経営しています。

『リサイクル起業塾』を学ぶ前はどんなことが悩みでしたか?

そうですね。

使わないけれど、持ってるってものは物が多くて、よく考えてみると使ってないけれど大事に、もう昔から持ってたからということで大事にしてるものが多かったです。

結果、部屋が狭くなってました。

『リサイクル起業塾』に入って成果はいかがですか?

売上は70万円を超えてます。

久家さん:すごいです。

その売上って色々な不用品を売ったと思うのですが、自分の不用品でどんなものが売れましたか?。

圓川先生:ギターをやるのですが、ギターを演奏するにあたってエフェクターという繋げてやるものがあります。

今はもうほとんど弾いてないので、エフェクターも当然いらないわけですよね。

昔から使ってて大事だと思ってたんですが、5万2000円ぐらいで売れたんですね。

久家さん:え?5万2000円?

圓川先生:貴重品だったってことですけど、古いからそ貴重品だったようです。

久家さん:使っていないエフェクターが、5万2000円で売れたんですね。

自分にとっては不用品だけど買って喜んでくれる人がいるってのはどんな気持ちですか?

圓川先生:その自分ではもう使ってないままだったので、綺麗に掃除出して出品したのですが、買っていただいた方には本当に喜んでいただきました。

どちらかというとエフェクターは大事に使うんで、古いものでも綺麗なままだったんですね。

ですから大喜びされて「ありがとう」と言われて買っていただけるということがすごく感激しました。

久家さん:素晴らしいですね。

他にはどんなものが売れましたか?

圓川先生:他には壊れてしまった掃除機です。

使えないダイソンです。

久家さん:それをオンラインで売れるんですか?

圓川先生:売れたんですよ。

ちょっと壊れてるから駄目かなと思いつつ、泉澤さんが「ジャンクは意外と売れますよ」とおっしゃるので、「ジャンク」とて書いて売り出したんですね、

久家さん:壊れてるって書いて、出したらいくらで売れたんすか?

圓川先生:これがまた1万4000円で売れたんですよ。

久家さん:動かない掃除機1万4000円でオンラインで売れる、すごい話ですね。

部品が欲しいとか・・・何か欲しい人がいるんですね。

圓川先生:そうだと思います。

修理してまた転売するかよくわからないけれども、すぐ売れちゃいましたね

久家さん:なるほど、確かに直せる人だったら、直して売ることができる可能性はありますよね。

すごいな、他には何が売れましたか?

圓川先生:聞いてないCDとか、本とか・・・

いろいろですね。

久家さん:仕入れることもあるってお聞きしたんですが、利益って今いくらぐらいですか。

圓川先生:利益25万円ぐらいです。

久家さん:それは損することってないんですか?

圓川先生:売上げた部分から仕入れをして、また売れた分から仕入れをするので・・・

仕入れにはお金がかかりますけれど、不要品から始まってるので、自己資金ゼロなのです。

久家さん:家の壊れた掃除機1万4000円とか、エフェクター5万2000円とか、元の資金をそこから作って仕入れているので損はしていないんですね。

それ以上は使わないんですね。

『リサイクル起業塾』で学んで良かったことは何でしょうか?

自分が使わなくなったものがお金に変わるわけですよね。

自分にとっては不要品、言い方を極端に言うとゴミなわけです。

ゴミの山が宝の山になってしまうというのは、これはもう楽しくて仕様がないですよね。

久家さん:先生なんか本当楽しそうですね。

楽しいですか?

圓川先生:楽しいです。

古物商の資格を取得しました。

久家さん:すごい!

本格的になってますね。

仕入れるときってこれ売れるかなと思って不安だと思うんですね。

そのあたりはあまり不安なかったんですか?

圓川先生:これは仕入れてどのぐらいで売れるものかとかそういう相談もありますよね。

そういうときは泉澤さんに相談をして、これは買いじゃないよとか、買った方がいいよということをアドバイスをいただけるので、もう安心して仕入れることができるんですよね。

久家さん:なるほど、その都度、講師の泉澤さんが答えてくれるんですね。

圓川先生:はい。

久家さん:プロ中のプロですもんね。

彼はリサイクルショップを元々3店舗経営してて、今も現役でリサイクルショップを経営して、そしてオンラインで運営しているので、大体そんなに間違えることというのはあまりないのではないでしょうか?

圓川先生:はい、間違いないですね、

久家さん:間違いないですね。

目利きみたいな。

大体いくらで仕入れていくらぐらいだったら仕入れてもいい、そして大体いくらぐらいで売れるかもわかってるんですね。

圓川先生:そうですね。

大体想像通りで売れるので。

『リサイクル起業塾』を学んでいなかったら、どんな不安や恐れがあったと思いますか?

買い方とか、相場を調べる調べ方とかすごく細かく教えていただいて、最初は泉澤さんに聞かないと分からなかったことも、自分でできるようになってくるんですね。

今はほとんど聞かなくて済むようになり、困ったときには相談させていただく・・・

そういうスタイルに変わりました。

相場ももちろん調べることができるよになりましたし。

久家さん:それは楽しいでしょうね。

圓川先生:もちろん100%全部ではないのですが、だいたい理解できました。

もし『リサイクル起業塾』を学んでいなかったら、どんな不安や恐れがあったと思いますか?

もし習ってなかったら出品をしても、ネットワークの中にはいろんな人がいます。

きついことを言ってきたりとか・・・

そういうケースがあったときには、そこに屈してやらなくなってしまっていたのではと思います。

登録などスタート時点でも上手くいかなかったり、自分1人ではできなかったということもあると思います。

久家さん:酷いことを言われたり・・・

先生優しいけれどいろんな人がいますからね。

自分で丁寧に出した品に対してひどいこと言われたり評価されたとき、『リサイクル起業塾』で講師にこういうコメント書かれたとか、相談されたんですか?

圓川先生:困ったときに相談をして、コメントの返信方法などを指導をしていただいて、その通り返したら上手く丸く収まったりとか・・・。

相手の評価に対して覆すことはできないのですが、きちんとやりとりしてたら、メルカリの事務局の方も気づいてくれて、消してくれたこともありました。

久家さん:すごいですね。

メルカリさんも先生も素晴らしいですね。

圓川先生:メルカリさんってちゃんとやりとり見てくれてるんですよね。

久家さん:そういうことを聞くと嬉しいですね。

安心して出しますね。

やっぱり一緒に学んだ仲間とか、そういうやりとりを教えてくれる『リサイクル起業塾』仲間や講師がいるということは安心できますか?

圓川先生:そうですね。

困ったときに相談できる講師の先生や一緒に仲間同士で話をしたりすることで、
とても不安がなくなりました。

久家さん:こういう『Zoom集客®』とか『リサイクル起業塾』は全てオンラインでセミナー受講や相談ができますよね。

Zoomを使ったオンラインならば、すぐに相談があった場合にはすぐに答えは返ってきますか?

圓川先生:早いです。

即日帰ってくることもあるし、遅くとも翌日までには返事が来ます。

このスクールは、どんな方におすすめだと思いますか?

物をたくさん持ってる人、あとは自己資金なしで利益を出した人ですね。

そういう人におすすめだと思います。

久家さん:自己資金なしからでもさっきおっしゃったように、家の不用品を売っていけば、皆さん収入になってますか?

圓川先生:皆さん大体、おそらく最初に自分の不用品を売っていくと、20万円ぐらいまでは行っちゃうんじゃないですか。

久家さん:皆さん本当に1人残らずこれやってる人は結果出ていますよね。

利益出てない人っていないんですよね。

これ本当すごいな。

こういうスクールは珍しいですよね。

圓川先生:はい、皆さん利益は出ていますよね。

自己投資に迷う人がいるとしたら、どんなアドバイスがありますか?

1人でやると行き詰まってもう途中で止まってしまうと思うんですね。

ですから止まってしまわないように相談できる誰かがいるということはすごく安心なので、まずは始めてみてください。

始めると自己資金なしでどんどん増えていくので楽しいだけです。

 

HP(限定)で

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
かんたん!無料で!すぐできる!
【パートナーリサイクル起業法】
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

のお申し込みを開始します!

毎回大盛況のセミナーになっています。

興味のある方はこちらをチエックしてください。

5000円→990円(HP限定)

お申込みはこちらから!